MooVe
Text Size :  A A A
  Wreath    wood accessary  
  News    Gallery    Room with wreath    Album of exhibition  
  Shop List    About us    Blog moove-i  
Img_5ccac107f12a0fd9b3655d8ed7243968
      
ムーヴェ工房の名前の由来

「ムーヴェ」はアケビ科の一種「むべ」からつくった造語です。
「むべ」を漢字で書くと「郁子」と書いて、moove-iの名前と同じなのです。
とても親しみを感じてムーヴェ工房と名前をつけました。
現在住んでいる近江八幡には「むべ」の古い伝説が残っていて、
ますます運命を感じます。

むべについて

あけび科の低木常緑樹。
春に白い花をつけ、秋に長さ7〜9センチほどの鶏卵より大きい楕円形の実を結びます。
むべはアケビと違い、一年中葉を落とさず
また、アケビのように熟しても実が割れません。
むべの木の葉は、幼木のときは3枚、その後5枚、実が成る頃には7枚になるので、
「七五三の縁起木」ともいわれているそうです。